fc2ブログ

海遊びクラブ

海のスポーツ、海のレクリェーションの楽しさ、おもしろさ、を知らせ同好の士を募り、倶に楽しむ部を形成し、海遊びの遊技を、教えたり、教えられたりで、余暇を人生を愉しく広げてゆくための記録であり呼びかけ。

2017年、初めて三戸での釣果です

年明けなかなか浮かぶチャンスがなかったですね、北風が強く吹き、その吹き返しがあって海が大荒れになるという事が続きました、生憎、週末になると荒れ模様という事が多く、やっと2月19日に浮かぶことができました、午前中は強い北風が残るという事でしたが、徐々に落ちて凪になるような予報です、だっけどこの日は午後から用事があって12時沖上がりと決めていますので、海が落ち着いてから帰ることになります、それほど沖に行けそうもないので、カワハギとアオリ狙いで出ました、まず、アオリを狙いますが乗りません、1時間ほどしゃくっていると乗りました、だけどすぐバレてしまういることはわかったので、そのうち乗るでしょ・・・・、だけどその後は、チップもない、少し気分を変え、カワハギを狙います、しかし魚の反応が無い、何処へ行ってもアサリがとられません、雑魚もいないのかな、春一番が吹き大荒れに荒れたので底荒れがひどく魚が避難先から戻っていないのかな?
カワハギがさっぱりなので、アオリに集中することにしました・・・、しかし、決めていた12時まで沈黙の海でした。
 その週の水曜日、仕事の空きが取れて浮かぶことができました、この日も前日からの北風が強く、午後からは南に変わるという予報で、気の抜けない海です、朝、海上に出ると「ウン、これなら大丈夫かな」今日は深場へ行くつもりで支度をしてきました、しかし沖へ出ると、風が強く、白波も目立ちます、一度船を返してみると「やはり厳しい」少し戻って釣りができるところで、身エサでカサゴでも釣ろうと仕掛けを入れ流し始めました、手すきがあるのでタイラバも巻きます、30分ぐらいすると風が弱まってきました、「南に変わる前に沖へ行こう」慎重に深場へ向かいポイントへ到着、仕掛けを入れます、久し振りの深場、海上も落ち着いてきて釣りやすい、まず最初の獲物は、サバ3匹、エサが釣れました、その後もスミヤキが釣れたりして当たりはあります、やっとアカムツが釣れ、今がチャンスと釣れた近くを流しますが、後がありません、先ほど止まった風が南西に変わり、そよそよ吹いてきました、急に強くなる事もこの季節多いので、気が気ではありません、弱いうちに戻ることにします、当たりが出て「これを回収したら上がろう」回収すると、カラスサメ、ドンコ、ギスと潮が止まるときに釣れる魚たちで、丁度よかったのかな、浅場へ戻り、前回結果がないままだったアオリをやります、1時間ほどシャクリ、やっと、アオリとは違う引きで、カミナリイカ、もう1杯追加して、時合かなアオリのいそうなところを流すと、やっと乗りました、まあまあのサイズ良かったです、追加を狙いますがダメでした、スパンカーの紐が外れ、少し早いけど撤収しようと思い浜に向かい静かなところならば紐を結べるかなとチャレンジするとできました、再び沖へ行きますが、風が強くなってきて40m位のところで、タイラバを巻きます、自分でも思いますが、好きですよね、釣りが、ほとんど釣れる気もしないのですが、何か間違いが起こることもあります、そしたら、大きな間違いではありませんでしたが、25㎝くらいの磯カサゴが目玉を飛び出しあがってきてくれました、「あーっ楽しかったです」。
スポンサーサイト



  1. 2017/02/27(月) 22:05:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<完全なおまけです | ホーム | H28.12.21釣行T>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tajimaru2.blog91.fc2.com/tb.php/113-a6aefb1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)