fc2ブログ

海遊びクラブ

海のスポーツ、海のレクリェーションの楽しさ、おもしろさ、を知らせ同好の士を募り、倶に楽しむ部を形成し、海遊びの遊技を、教えたり、教えられたりで、余暇を人生を愉しく広げてゆくための記録であり呼びかけ。

終了30分前に何とか!

北よりの風が強い日が続きます、風の方向はいいのですがちょっと強すぎますよね、昨日土曜日はすごく強かったそうで、ヨットの方も苦労したようです、きょう日曜日は午前中はやはり北東風が強そうですが徐々におさまってくる予報です、ただ来る時ラジオの天気予報で冬型の気圧配置が強まり「木枯らし1号が吹くかも?」と言っていたのが気になりました、だけど強かった北東風が日中弱まってべた凪となり、お日様が照ると海の上でも上着を脱ぐようでした。

 日の出も遅くなったし、朝のうちは風も強いだろうから少しゆっくり目に出発して、クラブに6時半ごろつくと、田島さんが来てボーとを下してくれているので、早速支度をします、すぐあとから,RさんとHさんが見え、少し情報交換をして準備をし、7時過ぎに出船します、波打ち際は静かなのですが、少し沖へ行くとやっぱり北東風が強い、作戦変更して前回に引き続きカワハギを狙います、前回小型ばかりだったので、少し深い25m位を流します、当たりはあるのですが、アナハゼやベラ、そして、わからないうちにエサがなくなります、ここを諦めて前回型を見れた15m立ちへ行きますが、ここもあたりはあるのですが、雑魚ばかり、その内当たりもなくなってきました、参った一枚もつれないのかな

針先が鈍くなっているのかも?、仕掛けを変えてみます、すると嘘のように4連釣、しかも一枚は腹パンパンの良型です、そしてまた沈黙が続きます不思議ですよね、風が弱くなってきたしそろそろ次の狙いに行きたいので最後の流しとします、するとまたカワハギのあたりが続き3枚追加する事ができました。

風が弱くなり、深場にも行きたかったのですが、ここの所コマセ釣りに納得できる釣果がないので、コマセをやりに60m位のポイントへ行きます、遊漁船が流していますがよくないようです、時折サバかな?という程度です、何かまわってくるのを待っているのか、時合を待っているのか粘っています、私も今日はここで粘る事にして、じっくり攻めます、やっと当たりが出て、サバです、だけど旨そうなサバでキープ、しばらく沈黙、そして、またサバ、今度は、青物の引きですがサバとは違い少しパワフルです、簡単に上がってきました見ると良型のヒラソーダですうまくとろうとしたのですが、簡単に上がってくる分船下でも元気に走り回りペラに絡まりサヨナラしてしまいました、1時半ごろ遊漁船が諦めポイント移動し私一人で流します、だけど当たりありません、またダメかな少し諦めモード、だけどわかりませんよ、すると当たりが出ました、竿をとるとまたサバです、あげて仕掛けを入れ直し釣れたサバに処理をしていると、当たりが出ました、またサバだろと高をくくり、途中なので血だらけのサバと格闘していると、ロッドホルダーがミシミシ音を立てて竿が海に突き刺さっています、サバを放り出し竿を手に取ると今までとは違う重量感とひきです、ドラッグを効かせて慎重にあげてくると、幅広な良型のイナダでした、良かった何とかコマセの結果が出ました、「さあ、時間がないので仕掛けを入れます」もう少しで上がりの時間、「あと何回入れられるかな」そんなこと思っていると当たりました、サバかなと勘繰るけどちょっと引きが違いますゆっくり上げ気になる海中を見ると下のほうにゆらゆらタイが見えます、やりましたね、馬鹿みたいに粘れば結果につながることもあります、つながらない時も多いですが・・・。

本日も、ありがとうございました。

スポンサーサイト



  1. 2016/11/05(土) 14:48:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | やっとイサキが釣れました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tajimaru2.blog91.fc2.com/tb.php/100-29a8b621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)