fc2ブログ

海遊びクラブ

海のスポーツ、海のレクリェーションの楽しさ、おもしろさ、を知らせ同好の士を募り、倶に楽しむ部を形成し、海遊びの遊技を、教えたり、教えられたりで、余暇を人生を愉しく広げてゆくための記録であり呼びかけ。

ようやく釣りに来れました

台風と秋雨前線のせいで天気が悪い日が続き今週の連休は我慢するばかりでした、仕掛けも有り余るほど作ってあるし使うだけなんですがね、日曜日は、お墓参りに行く約束をしているし、土曜日は仕事が忙しくいけないとあきらめていましたが、この雨続きで仕事の予定が順延になり夕方近くになって釣りに行けることになりました、何が幸い?するかわかりません、ただ今日は午後から雨模様となるようですが、今の釣りに行きたい気持ちは、雨なぞ打ち払ってしまいどうとでもなるでしょ。

6時前に着くとまだ誰も来ていません、ゲートを押し開け車から荷物を下ろしていると、田島さんが来てボートをラックから降ろしてくれて準備を急ぎます、後からメンバーの方が三組見え、みなさんいそいそと支度をはじめ合間に情報交換をしました、皆さんそれぞれ思惑があるようです、思いどうりになればいいのですが、今日は私が一番です、エンジンはインペラを交換して好調です、凪の海をすべるように進みます、今日は前回結果が出なかったコマセ五目、ポイントへ着くと、遊漁船と僚船がすでに釣っています、様子を聞くと、イナダとカンパチが釣れているよです、魚探の反応もばっちり出ています、さっそく仕掛けを入れますが、空振りが続きます、遊漁船や僚船の釣竿は曲がっているのに俺にはかからない、何か違うんですね、ハリスの長さ、エサ、誘い方、棚 何でしょ、やっと当たりました、いい引きです、10mほど巻いてきたところで一気に走られハリス切れ、イサキ狙いの2号では勝負になりません、急遽3号のハリスで仕掛けを作り釣り始めます、とにかくエサ取りが多い、あっという間に付けエサがなくなってしまう、エサ取りにやられないよう上棚を流していると、やっと当たりが出た、少しやり取りして上がってきたのは、ワカシに最も近いイナダ君でした、まあ、良かった、カンパチが回っているようなので欲しいですよね、1時間ほど粘りましたが、サバとソウダばかりです、反応が薄くなってきたし気分転換に、タイラバ巻き巻きを60mぐらいのポイントに行きやりますが、当たりが出ません、もう少し浅い50mラインに戻り流しましたが、小さい当たりが1回あっただけで撃沈でした、残りの時間、タイを狙いに行きます、ここも、サバ、ソーダや得体のしれないエサ取りに悩まされながら流し続けます、時間が経つとあれだけうるさかったサバやソーダがいなくなり、付けエサも残ってくるようになりました、潮止まりだし潮が動き出せば良くなるかなと期待して流していると、やっと来ました、小さいけれど本命です、良かった、雨はやみ間もなくなり弱くなることもありますが降り続いていますが「さあ、これから」と思っていたら、田島さんから電話があって、「雨がひどくなるので戻って」という撤収命令で帰ることにします、田島さんは、何回かわたくしに連絡したようですが気が付きませんでした、やはり、緊急事態もあるので、必ず携帯はすぐに出られるように船上管理していなければいけませんよね、反省します、皆さんも気おつけてください。

  1. 2016/09/25(日) 19:11:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ